高くても良いものを

人間が食べられるような原料を使用、栄養バランスがよい、無添加など、高品質なキャットフードは安心して与えられるものです。しかし、スーパーやドラッグストアなどで販売されているキャットフードと比べると少し高めです。

できるだけエサ代を安く抑えたいかもしれませんが、大切な猫の健康のことを考えていますか。猫は食べるものを自分で選ぶことができず、飼い主さんから与えられたものを食べるしかありません。猫の健康管理は飼い主さんに責任があります。人間が食べられないような原料や添加物を使用しているものを毎日食べ続けていたら、体にどのような影響があるかわかりません。

猫が病気になったら獣医さんに診てもらう必要があります。苦しんでいるのを見るのはつらいですよね。これから何年も先の猫のことを考えると、少し高くてもよいものを選びたいと思いませんか。

ドラッグストアなどで売られているキャットフードは、1kgで1000円以下で購入できるものもあります。一方高品質なキャットフードは1kgで2000~5000円程度です。やや高いですが数万円もして手が出ないものではありません。毎月ほんの少しお金を出すだけで、安心できて栄養バランスがよい高品質なものを猫に与えることができます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク